2012年8月の記事一覧

チェルラーのまつげ美容液

つけまつげ、まつげエクステ、まつ毛パーマ、マスカラ...と女性たちのアイメイク、特にまつげマイクは今や重要な課題!?

実際、まつげをくっきりさせたり、濃く、そして長く見せれば、目も大きく見えますし、美人度も上がるから、やめられません。

そのまつげメイクはまつげの負担はかなり大きいもの。そのため肌をお手入れするように、まつ毛もケアして上げなければなりません。髪のケアを行うことと同じです。そこでおすすめなのは、チェルラーのまつげ美容液である透明ケア アイ・アイです。
IMG_4124.jpg


透明ケア アイ・アイは保湿効果の高い卵の殻の膜とまつげを丈夫に整えてくれるケラチンが配合されています。スキンケアの一環にこの透明ケア アイ・アイを塗ってあげていると、次第にまつげが丈夫でつややかに変わっていきます。


チェルラーではまつげを集中ケアできるように、アイライン式ではなく、マスカラ感覚使えます。お休み前のスキンケアにささっと塗ってあげるだけでも、傷んだまつげを修復してくれんですよ♪


IMG_4126.jpg

チェルラーの透明ケア アイ・アイを塗ってから、マスカラをお使うと、マスカラの液が良くまつげに絡み、ノリが良くなります。また保護効果もあって、まつげを傷めにくくなるのも嬉しいことです。

まつげをメイクするだけではなく、ケアしてあげて、美しく丈夫なまつげを透明ケア アイ・アイで育ててみませんか?

チェルラー 透明ケア・アイアイはこちら

2012年8月28日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:特集記事

キールズDSラインコンセントレートPS10.5C 

もともとはニューヨークの薬局で売り出されたリップバームが人気になり、化粧品の研究を開始して、さまざまなスキンケアコスメを研究開発した歴史あるブランド、それがキールズ。


このキールズは、肌のメカニズムを研究した結果、どんな成分を肌が求めているかを考えたうえで、すべてのアイテムを開発しています。IMG_4130.jpg


キールズDSラインコンセントレートPS10.5Cも例外ではありません。「美肌のビタミン」と呼ばれるビタミンCを高濃度に配合し、さらになめらかさを与えるため、グリセリンを配合しています。だから使い続けると、きめ細かく、なめらかな肌に整えます。
IMG_41311.jpg


使い始めて1週間。このキールズDSラインコンセントレートPS10.5Cで毛穴開きやキメの粗さが減ってきました。また肌色も明るく変わってきた気がします。

肌のコラーゲンの生成を促すビタミンCがダメージ肌を回復させ、グリセリンの効果でなめらかに変わり、ふっくらときめ細かい肌に整えてくれるんだとか。


キールズDSラインコンセントレートPS10.5Cの使い心地は、つけた瞬間、一瞬だけふわっと温かくなるような感触があります。ビタミンCが肌に浸透していくような不思議な感覚。

クリームの伸びもすごくいいです。


肌悩みを解消するための成分だけ配合した美容液、それがキールズDSラインコンセントレートPS10.5C。美白からニキビケアまでこなすこの美容液はまさしく優秀なキールズの誇るアイテムです。

数量限定でジャンボサイズが発売されます!
キールズ公式通販はこちら

2012年8月24日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:美白対策

パソコンメガネ JINS 購入レビュー

IMG_4040.jpg
パソコンなどの液晶画面を長時間見ているとき、目に疲れを感じるので、JINSのPCメガネを購入しました。

私の場合、目の疲れだけでなく、目の奥が痛いといった症状でした。
いろいろ調べていると、目の疲れの原因のひとつに、パソコンやスマートフォン、テレビが発するブルーライトが関係することがわかりました。

ブルーライトとは、可視光線の中で最もエネルギーが強く、眼の奥の網膜にまで、届いてしまう青色光(380~495ナノメートル)のこと。LEDディスプレイの普及により接触する機会がふえ、体内時計を狂わせたり、眼に与える影響が懸念されています。

JINS PCのパソコンメガネはそれらのブルーライトを最大50%カットしてくれるんです。眼科専門医との共同で実験・開発されたメガネは眼を確かにブルーライトから守ってくれます。パソコンの作業時に眼の疲労に一定の軽減傾向が確認されたという報告もあります。

実際、私も使ってみると、目の疲れが激減して感動しています。
ちなみに、私のPC利用時間は6時間です。仕事でパソコンを利用しているので、
画面を見る時間は長いです。ですのでそれだけ目が疲れることもしばしばでした。でも、JINSのメガネを利用することで目の疲れが減り楽になりました。今では、このパソコンメガネなしでパソコンの画面をみるのが怖いです。目の奥の方が痛くなることもなくなったし。

メガネをかけた感じは驚くほど軽いです。


ブルーライトと睡眠の関係


ブルーライトは睡眠と大きな関係があるそうです。不眠の原因として、不規則な生活スタイルに加えて、パソコンやスマートフォンなどの長時間使用による眼の疲れ、緊張、精神的疲労があげられます。とくにLEDディスプレイが発するブルーライトに長時間さらされると疲労ばかりでなく、体内時計の乱れを引き起こし、健康や睡眠に大きな影響を及ぼすことが考えられます。パソコンメガネをかけることでブルーライトをカットされ良い睡眠を得られたとの報告もあります。

大人用・子供用 パソコンメガネ

 今では小さなお子様もパソコンを操作する時代です。「子ども用のメガネもあるので子どもにもパソコンメガネをかけさせることで安心してパソコンを使わせられる」「色やフレームの種類もたくさんあるので、おしゃれ感覚でつけることができて全然抵抗がない」と子どもから大人の方まで大変好評です。眼を守ってくれるJINS PCのパソコンメガネ、ぜひ一度使ってみてください。

JINS

ブルーライトから眼を守るメガネ

2012年8月17日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:特集記事